送料無料のカーペット通販専門店/カーペットジャパン
送料無料のカーペット通販専門店/カーペットジャパン
HOME HOME ショッピングカート ショッピングカート

カーペットジャパンは店内全品送料無料
SHOPPING GUIDE
お支払方法
配送料
お届け
返品・交換
お問い合せ
CATEGORY
ラグマット ラグマット
緞通 緞通
タイルカーペット タイルカーペット
オーダーカーペット オーダーカーペット
帖物カーペット 帖物カーペット
個人情報の取扱い
会社概要
お役立ち情報
HOME > お役立ち情報

カーペットの効果 | カーペットの素材 | カーペットのサイズ | カーペットのお手入れ | 汚れの種類・取り方

カーペットについて皆様はどのような印象をお持ちでしょうか?  カーペットについて知りましょうね!
よくカーペットはホコリが舞うとかダニが心配などと、良い印象を持たれていない方もいらっしゃるでしょう。しかし本当は違うのです。ホコリが舞い上がるのはフローリングなどの硬質の床材のほうが大きく、カーペットはホコリを吸着する性質があり舞い上がるホコリの量も格段に少ないのです。
またウール素材のカーペットなどは、お部屋の湿度を調節する作用や、近年問題になっているホルムアルデヒドなどの化学物質を吸着する効果が認められているなど、シックハウスの問題の解決にもお勧めのカーペットといえるでしょう。
近年では各メーカーから、消臭、抗菌、抗化学物質、防ダニなどの機能性のカーペットも数多く発売されています。
皆様のお部屋や使用状況に合わせて素敵なカーペットをお選びいただき、末永くご愛用いただければ幸いです。

カーペットの効果
保温効果 冷たい床面を覆うことでお部屋の保温、断熱にも効果があります。
装飾効果 インテリアの一部として重要なアイテムです。色、柄、素材などの特徴を生かし、個性的なお部屋の印象を作り出すことができます。
防眩効果 ビニルタイルや木質フロアなどの硬質な床材に比べ、カーペットは光の反射を押さえ目に優しいと言われています。
防音効果 木質フロアの普及に伴いマンションなどの集合住宅では、階下への音の問題も気になるところです。そこでカーペットのもつ防音性が今注目されているのです。防音効果をより高めるために、カーペットの裏にクッション素材を施した商品もマンションなどの集合住宅に暮らすお客様から人気を集めています。
ページトップへ

カーペットの素材
ウール 室内の湿度を調節する作用がある。保温性が良く、弾力性に富み柔らかくて暖かい。燃えにくい。空気の浄化作用がある。
アクリル 保温性が良く、弾力性に富み柔らかくて暖かいなどウールと似た特性を持つ。耐薬品性があり防カビ、防虫に優れる。
ナイロン 他の繊維に比べ非常に軽くて強く、耐薬品性があり防カビ、防虫に優れる。繊維のへたり、擦り切れに強く長持ちする。
ポリエステル 熱に強く太陽光や薬品にも強い。防カビ、防虫に優れる。
ポリプロピレン 軽くて強い。酸・アルカリなど化学薬品に強い。防カビ、防虫に優れる。
ページトップへ

カーペットのサイズ
帖物規格サイズ 江戸間 本間
3帖 176×261 191×286
4.5帖 261×261 286×286
6帖 261×352 286×382
8帖 352×352 382×382
10帖 352×440 382×477
ラグサイズ 以下は一般的なラグサイズです。
ワイドルーム 240×340・200×300・240×330・200×290・240×240 
ホットカーペット 190×240・200×250・190×190・200×200
アクセント 170×230・140×200・160×230・130×190
ポイント 110×150・150×150・120×170・100×200
ページトップへ

カーペットのお手入れ
いつもお世話になっているカーペット、日頃からのお手入れで、
いつも衛生的に保ってあげましょう。
せっかく見つけたお気に入りのカーペットです。日頃のお手入れで末永くお使いください。

【日常のお手入れ】

●週に1〜2回程度、細かなゴミやホコリをとるために毛並みにそって掃除機をかけてください。

●1ヶ月に1回、バケツ1杯のぬるま湯にキャップ1〜2杯の中性洗剤を溶かし、雑巾を堅めに絞り毛並みにそって拭いてください。

●遊び毛は新しいカーペットのパイルに含まれる余分な毛が出てくるものです。この遊び毛がとれたあとにカーペット本来の毛ヅヤが出て  きます。抜け毛ではありません。

●パイルが飛び出した時には、引き抜いたりせずにハサミで丁寧に切りそろえてください。

●くぼみができたら、スチームアイロンの蒸気かぬるま湯を濡らした布でパイルを起こし、毛並みにそってブラッシングしてください。

●ダニはあらゆる場所にいますが、日頃のお手入れと気配りで繁殖は防げます。吸引力の大きい掃除機で週に2回は掃除しましょう。夏   の大掃除も効果的です。さらに風通しをよくしましょう。湿度が45%以下になると、ほとんどのダニは死滅します。

ページトップへ

汚れの種類と取り方
牛乳 布かティッシュペーパーで吸い取り、中性洗剤を溶かしたぬるま湯で拭き取ります。まだシミが残るようなら、アルコールかベンジンで拭きます。
しょう油・ソース 布かティッシュペーパーでできるだけ吸い取り、中性洗剤を溶かしたぬるま湯で拭きます。古いシミはオキシドールで拭き取ります。
食用油 すぐにヘラかナイフで油を削り取り、布にベンジンをつけてつまむようにして取ります。そのあと中性洗剤を溶かしたぬるま湯で拭きあげます。無地のものは輪ジミを残すことがありますので、最後にまわりに水を霧吹きで軽く吹きつけておきます。
乾いてから柔らかいブラシで十分にブラッシングし、中性洗剤を入れたぬるま湯で汚れを湿らし拭きあげます。
チョコレート 布かティッシュペーパーで拭き取り、乾いてからブラッシングし、それでも取れないものは水と消毒用アルコールを半々にしたものを布につけて拭きます。
マジックインキ 20%アルコール液で拭き取り、そのあと中性洗剤で拭きます。
血液 吸取紙かティッシュペーパーで吸い取り、そのあとオキシドールで拭き取ります。
コーヒー・ココア・紅茶 水で絞った布か、スポンジなどで吸い取ります。そのあとぬるま湯を汚れの上に注いで、布またはティッシュペーパーで拭き取り、乾いた布で拭きあげます。
ビール・酒類 水で絞った布か、スポンジなどで吸い取ります。そのあとぬるま湯を汚れの上に注いで、布またはティッシュペーパーで拭き取り、乾いた布で拭きあげます。
クレヨン・靴ズミ ベンジンを歯ブラシにつけ、汚れたところをたたくようにして取り除き、ぬるま湯で拭きあげます。
チューインガム まるめながらできるだけつまみ取り、残った部分を氷片で固めて取ります。どうしても取れないものは、ドライアイスで冷やし固まったものをたたいて粉にして取ります。
墨汁 吸取紙かティッシュペーパーでできるだけ吸い取り、中性洗剤を溶かしたぬるま湯で拭きあげます。
口紅 ベンジンかアルコールでこすりとり、中性洗剤を溶かしたぬるま湯で拭きあげます。


ここまでご覧頂きありがとうございます。
参考になりましたでしょうか。
せっかく見つけた素敵なカーペットを、いつまでも快適にご使用いただくためにも
それぞれの素材の特徴を知り、日頃のお手入れを大切にしていきましょう♪
皆様にとっての快適なカーペットライフをお楽しみください。

Copyright(C) Carpet Japan. All Rights Reserved.